理想の二重になれる!名古屋で評判のクリニック大事典

HOME » 二重まぶたの種類

二重まぶたの種類

二重まぶたにも種類があるってご存知でしたか?

平行型二重まぶた

平行型二重まぶたとは、二重まぶた始まりのラインが目頭から離れていて、目じりまでそのまま平行にラインが入っているまぶたの種類。

ぱっちりとした華やかな印象が特徴で、外国人の方はほとんどがこのタイプです。

平行型二重まぶたの芸能人は浜崎あゆみ、佐々木希、菅野美穂、米倉涼子などが挙げられます。

末広型二重まぶた

末広型二重まぶたとは、まぶたの始まりのラインが目頭から始まり、目尻に行くにしたがってだんだんと広がるようになっている二重まぶたの種類。

平行型二重まぶたのような華やかさはなくやや控えめといった印象があり、日本人などのモンゴロイド(モンゴル人や黄色人種)に多く見られます。

末広型二重まぶたの芸能人は、上戸彩、綾瀬はるか、優香、松たか子などが挙げられます。

人気なのは平行型二重まぶた

平行型二重まぶたと末広型二重まぶた、どちらが人気かというと平行型二重のようです。

華やかなイメージでハーフっぽくみられたり、雑誌のモデルの多くがこちらの形だからといったところでしょうか。

ただ、末広型二重にも良い点があります。それは若く見えることです。末広型二重の場合、平行型二重よりも目元のシワができにくいので実際の年齢よりも若く見られる場合が多いそうですよ。

どちらにもいい点があるようですね。一番大切なのは自分に似合っているかだと思います。

ただ二重になりたいだけで手術をする前に、自分と向き合いながら自分に合う目元について考えてみることが必要ですね。

キレイな二重ラインの決め方

二重整形をするには、自分の目に合う二重ラインにするのがおすすめです。流行りの幅広二重なども魅力的ですが、自分の黒目の大きさや目の形に合うラインがあります。

一般的に美しいとされている二重のラインは黒目に対して30%と言うデータが出ていますが、これは少し昔だと20%と言われていました。近年ではデカ目ブームもあり、数字が変動したのです。

この先もメイクの流行などで数字がどんどん変動していくことが予想されるので、あまり流行に左右されずに自分のまぶたに合うラインにするのがおすすめです。多くの場合はクリニックのカウンセリングでドクターが患者様にぴったりの二重ラインを提案してくれますが、可愛い感じやクールな感じなど、自分のなりたいイメージを伝えるのも大事です。

とにかく大きな目にしたいから幅を限界まで広くしたいと言う声は名古屋でも多く聞かれますが、二重と言うのは幅が広くなるほど印象がぼやけて、疲れているような雰囲気になってしまう恐れがあります。もちろんドクターはその事を熟知しているので、的確なアドバイスをしてくれます。自分で思い描いていた二重にはできないと言う場合もありますので、まずはカウンセリングで疑問を解消しましょう。

コンテンツ一覧